ひきこもりから飛び出す学生ブログ

 初めまして。じゅんと申します。大学編入生のブログですが、最近は極々プライベートなブログになってます。気軽にコメントください。

勉強のときに聞いていた曲

 

こんにちは!

 

今回は、僕がが編入試験勉強をしていたときに

聞いていた曲を紹介していきたいと思います。

 

 

静かな環境で勉強するのが苦手だった僕は

スマホウォークマンで音楽を流しながら

よく勉強していました。

 

 

ロストマンBUMP OF CHICKEN)

 

名盤ユグドラシルの最後の曲。

ロストマンは「迷子」の意味。

 

「これが僕の望んだ世界だ そして今も歩き続ける」

っていう歌詞に背中を押された

 

2誕生(尾崎豊) 

まさかの9分超えの超大作。

尾崎が晩年に作った曲。

動画サイトにもあるのでよかったら聞いてほしい。

 

生きる意味もわからないけど生き続けろ

という尾崎の訴えが胸に語りかけてくる

 

3負けないで(ZARD)

ZARDをよく知らない人でもこの曲は知ってる。

受験間近の10月とかよく聞いていましたね。

 

周りは夏休み明けで気楽にしてるんだけど

僕は焦燥感に駆られていました。

そんなときに励まされていた。

 

4beautiful glider(BUMP OF CHICKEN)

 

アルバムCOSMONAUTに収録。

風向きによって目的地に行けないかもしれない

だけど自分の道を選んでいくしかない

 

編入試験に落ちるかもしれないが、

それでも勉強を続けていかなければならない。

「落ちる」かもしれないなんてことが頭をよぎったとき

この曲がいつも後押ししてくれた。

 

5Carry on(LOCAL SOUND STYLE)

 

知名度が低いロックバンドLOCAL SOUND STYLEの曲。

 

某人気ウェブ漫画の主題歌を提供したことで興味を持ちました。

その曲とはout od color。気になれば調べてください。

 

ただノリが良いのでそこが気に入っています。

 

以上ですかね。

アルバム1つ聞き終わるまで勉強とか色々制約を課しておりました。

大体1時間くらいで1つのアルバムが終わるので

ペースをつかむやり方としてはオススメです。